初級

金持ちの庭

投稿日:

ある金持ちの男が散歩をしていると道端で雑草を食べている小汚い男に出くわした。

「なぜ君は草なんか食べてるんだ?」

「貧しくて食料を買う金がないんです。」

「それは可哀想に。今からうちに来なさい。ご馳走するよ。」

「ありがとうございます。家で腹を空かしている妻と子も連れて行っていいですか?」

すると金持ちはこう答えたんだ。

「かまわんよ。うちは庭が広いから」

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

可愛い女の仔

ある所に可愛い女の仔が居ました その子には2人の心友が居て何時も一緒に居て遊んでいました。 しかしその女の仔と2人は喧嘩をしてしまい 全く喋らなくなってしまいました ある日その可愛い女の子は思いました …

no image

星がきれい

とある日、マイケルは恋人のフローレンスを誘い、星を見ることにした。 マ「星がきれいだね、フローレンス」  フ「そうねマイケル。てゆうか、あなたってそんなに星が好きだったのね!」 マ「僕の頼みを聞いてく …

B君

ある日の夕方。 僕が自分の部屋で本を読んでいると、突然窓をバンバン!と叩く音がした。 びっくりして振り返ると、友達のB君が興奮しながら窓を叩いていた。 「A君!開けて開けて!!」 僕が慌てて窓を開ける …

だるまさんがころんだ

お風呂に入って頭を洗っている時、「だる まさんがころんだ」と口にしてはいけません。頭の中で考 えることも絶対にヤバイです。何故なら、前かがみで目を閉じて頭 を洗っている姿が「だるまさんがころんだ」で遊 …

山小屋 その1

ある雪山で猛吹雪の中、4人が遭難した。 このままでは確実に死ぬ・・・そう皆が考えていた先、山小屋が見付かる。 息も絶え絶えに小屋になだれ込む4人。 しかし、その山小屋には暖房施設がなく、あるのは非常用 …