初級

両想いになるおまじない

投稿日:

別にかっこいいわけでも、

勉強やスポーツができるわけでもなく

初めて会ったときは、なんとも思わなかったんですが、

何度か会ううちに、好きになっていきました。

毎日彼のことを想っているのに

奥手な私はアプローチも出来ずに

恥ずかしくて彼を避けてしまう始末。

ある日「両想いになるおまじない」をネットで探して、

藁にもすがる勢いで実行してみました。

好きな人の名前を魔法陣の真ん中に書いて、

その紙を持ち歩くという、簡単なものなんだけど

そうしたら、なんと、驚くことに

しばらくして彼と付き合うことになりました!

あのおまじないは本当に効くんだ。

彼は私を大好きになってくれています。

彼には悪いけど、その気持ちに全力で応えていくから、いいよね?

この前、彼のお財布に、

私の名前が書いてある魔法陣の紙が隠してあったの。

可愛くて笑っちゃったけど、

なんて似たもの同士なんだろうって、

あと、そこまで想ってくれてるんだって、嬉しかった。

いまはとても幸せです。

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

可愛い女の仔

ある所に可愛い女の仔が居ました その子には2人の心友が居て何時も一緒に居て遊んでいました。 しかしその女の仔と2人は喧嘩をしてしまい 全く喋らなくなってしまいました ある日その可愛い女の子は思いました …

次の電車

駅のホームで女友達とあった。 『どの電車?』 「次の電車」 『一緒だね』 彼女は電車に乗らなかった。 僕は一時間後に次の電車に乗った。

簡単なお仕事

僕たちはある家族の元で仕事をしてるんだ。 仕事っていうのはただ食べ物を食べるだけ。 凄く簡単でしょ? でもそのせいか、結構太ってきたのが最近の悩み(笑)。 1つだけ気になってることがあって、 時々僕た …

お母さん、みっけ

AVレンタルしようとAVコーナーに入って物色してたら、小さな4歳ぐらいの男の子が一人で入ってきた。 どうやらお母さんを探してるらしく、何度も「お母さ〜ん、どこ〜?」と言っていた。 『いやいや、お母さん …

仲が良いと評判の家族

とあるマンションの一室に、仲が良いと評判の家族が住んでいた。 しかしある日、夫婦は些細なことで喧嘩を始めた。  恐くなった娘は、思わず外へ飛び出した。  娘がいなくなったことに気づいた夫婦は、深く後悔 …