初級

村の掟

投稿日:

むかしある山奥に「五十人村」と呼ばれる村がありました

その村の人口は、いつも五十人以上になることがありませんでした

じつはその村には昔から人口が五十人以上になってはいけないというきびしい掟がありました

赤ん坊が生まれたりして51人になった場合、 その赤ん坊を殺すことで掟を守っていたのです

ある日、一組の夫婦が51人目になる子供を出産してしまいました

村人たちは「かわいそうだけど、掟は絶対だから」と赤ん坊を殺すよう母親に命じました

仕方なく、母親はどうやって子供を殺すか考えました

出来るだけ子供を苦しませたくないので、刃物などは使いたくありません
そこで母親は自分の乳房に毒を塗りました

赤ん坊がお乳を吸ったときに毒を飲ませようと考えたのです

しかし次の日死んでいたのは赤ん坊ではなく、赤ん坊の父親でした
[amazonjs asin=”B01M234L0I” locale=”JP” title=”掟の村 ~掟に従って俺と子作りをする女たち~(1) (オシリス文庫)”]

-初級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

次の電車

駅のホームで女友達とあった。 『どの電車?』 「次の電車」 『一緒だね』 彼女は電車に乗らなかった。 僕は一時間後に次の電車に乗った。

写真

ジャダルって写真家がマジ大好きなんですよ俺。 二つ好きな作品のがあって一つは「井戸の女」っていうんだ。 これがねぇまた風情があるのよアフリカ人かなんかの女が井戸の前で笑ってる訳。 その笑顔がマジ可愛い …

スズキ

僕の地方では、「スズキ」と言う都市伝説が有名です。 スズキは、手には電話(携帯などではなく、家庭用の固定電話。コードなどには繋がっていない)を持っていて、 パタパタと走り回っている謎の男です。 そのス …

試験

今日は大事な試験の日。 解答欄を間違えずに、ケアレスミスをしないように慎重に解いてゆく。 しかし俺は名前を記入し忘れていたのだ。 しまった!と気づいた時には手遅れでーー……という所で目が覚めた。 よか …

拉致監禁

「拉致監禁事件が酷い物になってきていますね。今回の被害者は無事生きて帰ってこれてよかった」 「そうだな。かなりの虐待を受けていたようだし心の傷の治療も時間がかかるだろうが、生きているだけ同じ所に監禁さ …