中級

優しいお医者さん

投稿日:

脳死が確認されて二週間を経過した兄の皮膚細胞は、無数のチューブに繋がれ、人工呼吸器と点滴によって生き続けていました。

しかしそれも、昨日までの話です。今日、兄は死んでしまったのです。

「すみません。手は尽くしたのですが…」

お医者さんはとても悲しそうな顔でそう告げた。

兄の亡きがらを抱いた時、ガリガリに痩せていたのかとても軽くて、苦しんだと思います。

でも、もう苦しまなくていいんだよ?楽になれたね。

「………治療費は結構ですよ」

決して裕福とは言えない私の状況を察してか、なんて優しいお医者さんなのでしょう。

私はすぐに泣いてしまいました。

「……遺体を見るのは辛いでしょうね」

お医者さんが兄の遺体にシーツを被せる。

「……思い出はお兄さんと共に焼いて忘れなさいね」

この一言で私は立ち直れました。

ありがとうございます。とても素敵なお医者様。
[amazonjs asin=”4776207648″ locale=”JP” title=”医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法”]

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

運び屋

俺は昔運び屋をやっていた。 だからオートバイで高速を利用するのが日課になっていた。 今日も荷物を届けるために高速に乗り目的地に向かう。 しばらく走ったところで斜線変えてきた車に接触した。 一瞬バランス …

誰かの寝息

その子にはお姉さんがいて、二人とも少し霊感があるらしい。 夜は同じ部屋で寝てたそうだ。  ある日、彼女は寝苦しくて、なかなか寝付けなかった。 そして、しばらくして変なことに気付いた。 二人が寝てる足元 …

俺は電力会社の点検員

俺は電力会社の点検員。 実は今ニュースで流れた事件の被害者の家に今日行ってるんだよね。 インターホン2回押しても出てこないので拳でノックしたらやっと出てきた。 髪ぼっさぼさ&ひげでしかもパジャマ姿でニ …

吊り橋

友人とキャンプに行ったんだ 遊び疲れてブラブラ一人で歩いてると結構長い吊り橋が 下は川で、落ちたらひとたまりも無い様な高さ スリル感を味わいながら渡ってると、いきなり踏み板が外れ転落! 幸い転落防止用 …

携帯電話のメール

もう何年も前になるが、中学生女子が人が ほとんど寄りつかない廃ビルで殺害される事件があった。 警察によると容疑者の目星はすぐに付いて、 被害者の知り合いの高校生男子が犯行を自供したという。 「昨日の夜 …