中級

姉の心臓位置にある骨

投稿日:

姉が亡くなった。

優しい姉だった。

まだ死ぬには早すぎた。

眠っているように見えた。

姉の体を焼く前に最後の対面をした。

静かに胸の前で重ねられた腕に私は優しくキスをした。

それからすぐに姉は焼かれた。

1時間程立っただろうか。

焼かれた姉の全身が出てきた。

姉であって姉でないその姿に私は涙した。

骨壺に入れるのは私が最初だった。

涙を拭きながら私は迷う事なく姉の心臓位置にある骨を取った。

お姉ちゃん。。 大好きだからね  

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

マンション

会社までの徒歩通勤時に取り壊し予定の無人マンションの近くを通るのだが、 そこは飛び降り自殺が多く、自殺者の霊の目撃情報も多い曰くつきマンション。 周りに街灯も少ないし夜はかなり不気味で怖い。 この間残 …

こたつの中

茜は雄一に電話した。 「…あ、もしもし雄一?」 「茜?なんだよこんな時間に…。もう10時だぞ?」 「ごめん。声聞きたくなったの」 茜は雄一の彼女だ。 ……いや、今となってはもう彼女というよりストーカー …

美人姉妹

俺のクラスメイトにA子という、凄く美人な女の子がいる。 友人達の話だとA子には妹が2人いて、A子よりも可愛いらしい。 本人に聞いてみると、実はA子には姉もいて、姉妹で一番美人なのはお姉さんだそうだ。 …

いじめ

私は中学生の頃いじめにあっていた。でも、トラウマになったりはしていない。 真由美ちゃんという女の子のおかげだ。 真由美ちゃんは可愛くて頭が良くて運動も出来て、人気者だった。 クラス全員に無視される中、 …

痴漢

帰宅の途中、電車に乗っていると近くの女性が痴漢にあっているようだった すぐに助けようと思ったが、勘違いかもしれないので 「痴漢されているなら、首を左右に振ってください」 と確認のメールを送ってみた す …