中級

こんな夢を見た

投稿日:

こんな夢を見た

俺は、出所した後そこそこの会社に就職し、結婚して妻や息子と幸せに暮らす。

そこで、目が覚めた。

今日は遂に出所だ。

刑務官に呼ばれ、俺は刑務所を出た。

「もう来るなよ。」

といって俺を送り出してくれた刑務官。

俺は彼らと、5年もいた刑務所に静かに頭を下げた。

そして、大きく深呼吸。

ああ、おいしいシャバの空気。

よし、これからは心を入れ替えて、一生懸命働くぞ!!

そこで、目が覚めた。

はあ、まだ一日目か……。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

足が痛い

友達が小学生のとき、学校に大きな遊具(滑り台やらうんていやらが合体したアスレチックみたいなやつ)があったらしい。 で、長放課になるとその遊具で遊ぶ生徒が多かったそうだ。 ある日、その遊具で怪我人が出た …

精肉売り場

スーパーマーケットの奥には、肉や魚をさばいてパック詰めにしたりする場所があって、 売り場と扉で繋がっていることがよくある。 ワゴンにパック詰めされた肉や魚を乗せて出入りするから、見たことある人も多いと …

帰省

「おい、まだかよ?」 俺は、女房の背中に向かって言った。 どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。 「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」 確かに女 …

no image

嫁イビリ

俺の母親は嫁イビリが酷い。食事時に同席するのも嫌がる。 今日はいきなり部屋に入ってきて「掃除」と言い嫁を押し入れに閉じ込めようとした。 俺は腹が立ち「梓に何するんだ!」と母親に対して怒鳴る。 「梓って …

葉書

交通事故で少年を轢き殺した男が、 母親に慰謝料を払いたいと申し出ると、断わられてしまった。 「代わりに毎月13日には、やった事を忘れないよう自分宛に葉書を送ってほしい」と、 宛名の書かれた、たくさんの …