中級

金縛り

投稿日:

あれ?どうした、何かおかしいぞ?

ああ!全然体動かねぇ!やばい確実金縛りかかってる!

なんだよう、白い光が暗闇に漏れてるってのに何で金縛り合うんだよう!

ってか瞼動かねぇ。やべ、マジやばいよこれ。俺かなり重傷だよ。

あれ?ああ、なんか聞こえてきちゃったよ、

泣き声なんて聞こえてきちゃったよ。

どことなく俺の娘の声質に似てるな。

ああ嫌だよう怖いよう本当どうなってんだよう俺の方が泣きたいよう。

「ほら、泣かないの」

って今度は母親の声かよ。ってか俺の妻に似てるな。

「さようなら、あなた」

ああ、とっとと失せてくれ。

早く俺を金縛りから解放してくれ。ってか今何時なんだよーマジ勘弁してくれよ。

……ああ、遂に夜になっちゃった。一日中金縛りとかどうなってんだよこれ。

瞼閉じたままだし。あのさよならって何だったんだよ。

あー、眠たくなってきた、ってか元から眠ってんのかコレは。

なんか聞こえっぞ。今度は何だ?

「聞こえますか?私は医者です。あなたは……」

今度は医者の霊かよ。ああ、いいや。もう眠ろ。

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

パズル

あるサイトで彼女と出会った。 そしてある日、初めてデートをした。 少し遅れたのか、彼女は怪訝そうな顔をしていた。 緊張していたのか無口な人で、あまり言葉を発さなかった。 目もあまり合わしてくれない。映 …

喧嘩

その部屋で男と女がにらみ合っていた。 最初は男が「出て行け!」と怒鳴るが女は口汚くののしるので、 男も手に持っていた物を見せたり投げつけたりした。 そのたびに女は嫌な顔をするが負けては居らずタンスをぶ …

no image

雑居ビルのエレベーター

運送会社の配達員をしていた頃の話。いつも通り昼間の配達に回っていた。 それは繁華街の路地裏にある、築うん十年も経ってるであろう 古くて人気もない雑居ビルに行った時のこと。 真夏だったし割と上階へ登らな …

no image

スナッフビデオ

スナッフビデオって知ってるか? 俺は見たことあるぜ。飲み屋で知り合った男に見せてもらった。 男に招待してもらったのは山奥の山荘。俺は先に到着したんだが男は30分遅れた。 「悪い悪い。真ん中の子供が高熱 …

こたつの中

茜は雄一に電話した。 「…あ、もしもし雄一?」 「茜?なんだよこんな時間に…。もう10時だぞ?」 「ごめん。声聞きたくなったの」 茜は雄一の彼女だ。 ……いや、今となってはもう彼女というよりストーカー …