中級

愛人

投稿日:

前の勤務先の同僚が俺の職場に立ち寄った

お互いに既婚者だが俺らはよく飲みに行ったり遊んだ仲だった

久ぶりに合ったんで近所の茶店に行った

俺が「最近どーよ、悪いことしてる?」

すると彼は笑いながら始めた話はこうだ

一年程前から10歳下の愛人がいてクリスマスは22・23・24・25日と彼女のマンションで一緒に過ごした。

当然自宅に帰らず家庭はメチャクチャ。

しかし小学生の娘がいるので可愛そうに思い25日の19時頃家に帰ることにした。

それを止めようと泣き叫び懇願する女。

最後は喧嘩となり、ようやく女を振り切り11階からEVに乗った。

そして笑いながら更に話を続けた

「マンションのエントランス出て、外に行ったらそいつ居たよ」

-中級

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

にーちゃん

私は未だにどこか呆然としていた。太郎が、あんなに大事に育ててきた太郎が、突然 死んでしまい心に穴が空いたかのようだった。 にーちゃんにーちゃんと慕っていた次郎も まだ兄の死を受け入れられておらず、にー …

こたつの中

茜は雄一に電話した。 「…あ、もしもし雄一?」 「茜?なんだよこんな時間に…。もう10時だぞ?」 「ごめん。声聞きたくなったの」 茜は雄一の彼女だ。 ……いや、今となってはもう彼女というよりストーカー …

アラビアへ出張

田代さんは海外出張の多い仕事だった。 どんな危険な地域でも仕事なら飛ばなくてはならなかった。 この時もアラビアへ出張していた。 貧富の差が激しいこれらの地区は 外国人にとっては大変に危険な地帯で警戒心 …

鼻歌

今私が住んでいる場所は特に曰くも無く、 昔から我が家系が住んでいる土地なので この家に住んでいれば恐怖体験は自分には起こらないと思っていました。 でもここ最近ですが、リビングにいると昼夜を問わず、 女 …

no image

大きな物音

どっすーーん!!! 2階から大きな物音が聞こえた。 え!?何の音!? 今、2階には父がいるはず。 そういえば、今日は朝から調子が悪そうだった。 いやな予感がして、2階に駆け上がる。 お父さん、まさか倒 …